• 最近考えていること
  • 2017.12.27

価格を少し考えてみる

 

経済学的に言えば、需要と供給が交わる点を、市場の適正価格と言われていますが、こと実質経済では、なかなかそこの接点を探り、価格設定を行っていくことはありません。

 

商品やサービスの価値を決める基準って人の数ほどあるので、企業のマーケティング担当者は、適正価格の設定で、結構頭を悩ませたりしてると思います。

 

因みに、消費者が商品やサービスを通じてどんな体験をするかはその人自身で決めるはずで、商品を買う側に価格の最終判断が委ねられるているところが、適正価格に対する自然な捉え方かもしれない。

最新記事

2021年 明けましてお…

  • お知らせ
  • 2021.01.04

コーポレートサイト制作!

  • お客様
  • 2019.04.25

コーポレートロゴデザイン

  • お客様
  • 2018.06.25

竹尾 見本帖本店を訪ねる…

  • デザインのこと
  • 2018.04.03

ロゴマーク

  • お知らせ
  • 2018.04.03

カテゴリー

アーカイブ